【楽天モバイル法人】スマホのセキュリティ対策をご紹介!
見出し画像

【楽天モバイル法人】スマホのセキュリティ対策をご紹介!

柴田 友佳里
楽天モバイル法人部 法人企画グループ

こんにちは。楽天モバイル法人の企画業務を担当している柴田 友佳里です。
友人や同僚からは“しばゆか”と呼ばれており、柴田なので柴犬グッズを集めています。ぜひオススメの柴犬グッズがあれば、教えてくださいね。

さて、今回は「法人スマホのセキュリティ」
について書かせていただきます。

私が思うに「スマホは小さなパソコン」です。
その理由は、業務用スマホにはお客様の連絡先や個人情報、
メールなどたくさんの情報が入っているからです。
近年、リモートワークの増加でスマホを仕事で利用する企業様が増えたと感じています。
そんなスマホ利用において重要なのが「法人スマホのセキュリティ」です。
今回、企業の情報漏洩や不正利用を防ぐにはどのようなセキュリティ対策があるのか2つのパターンをご紹介させていただきます。

■モバイルデバイスマネジメント(MDM)の紹介

1つ目は、「モバイルデバイスマネジメント(MDM)」の利用です。
MDMとは、業務利用するスマホなどの携帯端末を一元的に管理するためのツールです。

MDMを導入する一番の目的は、情報漏洩対策ができるという点です。

MDMを導入すればスマホやタブレットなど複数デバイスを遠隔で操作できるようになるため、スマホを紛失した時にWEB上でスマホのロックや初期化ができるだけでなく、アプリの利用を制限することも可能です。

これにより情報漏洩対策はもちろん、スマホの私的利用を防いだり、アプリからのウイルス感染の危険を回避することができます。

▼おすすめMDMツール8選!
使いやすさやセキュリティ対策・選び方のポイントを紹介
https://liskul.com/mdm-46606
※外部サイトへ移動します

■モバイルアプリケーションマネジメント(MAM)

2つ目は、「モバイルアプリケーションマネジメント(MAM)」の利用です。                                

MDMとは「デバイス」を遠隔で管理しますが、MAMはスマホ端末にダウンロードした「アプリケーション」(アプリ)を管理する仕組みを指します。

スマホにMAMアプリをダウンロードすれば、クラウド経由で業務に必要なメールやデータを閲覧するため、端末には一切情報が残らないのが特徴です。そのため紛失した場合でも、遠隔で初期化をする必要もありません。

楽天コミュニケーションズでは「モバイルチョイスAppGate」というMAMサービスを取り扱っておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
▼モバイルチョイスAppGate
https://comm.rakuten.co.jp/houjin/appgate/

■おわりに

今回、2つのセキュリティ対策をご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?
このようなツールを入れなくても
「パスコードのロックを必ず設定する」など
安全に利用するためのルールを作って社内に周知することから始めても良いと思います。

全員がパスコードロックを利用しているか心配…
という法人スマホのご担当者様は、MDMを利用すればスマホにパスコード設定を強制的に適用させることもできますので、ぜひスマホと一緒にセキュリティツールの導入を検討してみてください。

楽天モバイルではMDM、MAMのご紹介もできますので、
お気軽にご相談ください。
以上、“しばゆか”こと柴田 友佳里でした!

楽天モバイル 法人のお客さま:https://mvno.mobile.rakuten.co.jp/business/


画像1

柴田 友佳里
2020年4月からサービスを開始した楽天モバイル自社回線(MNO)の法人版サービス立ち上げに関わる業務を行う。
趣味は、映画鑑賞、旅行、アイシングクッキー作り。
最近は運動不足解消のためにバドミントンを楽しむ。
座右の銘は、「笑う門には福来る」。


スキ、ありがとうございます!
中のひとの日常や、お客様のデジタル・トランスフォーメーションのお役に立つかもしれない?情報を発信していきます。